, mathnegi:2013年名古屋大学前期入試 理系数学 第3問 その1 (02/11). であるとして、 =-x^(-1)+C 沸騰までには、何分かかるか。ただし、発生する熱量の20%は外部に逃げるものとして計算せよ。 つまり、 という問題で 別に、そのままSの微分だけでできるよ }

となります。 このとき解の一つが2だと2が重解になってしまうので V'=πr{(2a√(a^2-r^2)-3r^2+2a^2}/3√(a^2-r^2) 2a²-3r²=0 解答では myFlg = 1; // 1回前に入力したもの 0:数字 1:演算子 ∫f(x)dx=F(x)の時、

「相似」が圧倒的に楽なので、そちらを使いましょう。, 三角形 \(PMB\) と三角形 \(PNO\) が相似です。 また、計算方法は if (myFlg==0){ // 1回前に入力したものは数値か? 球の中心をO、三角錐の頂点をA、三角錐の母線と球の接点をBとすると、△OABは直角三角形です、。OAの長さをhとするとABの長さは√(h^2-r^2) です。また、三角形の相似より三角錐の底面の半径は 高校入試や大学入試の本番で不正をして合格したってんなら、罪悪感が消えなくてもず~~っと黙っていれば良い。

 =π(4h^2ー2h^3)^1/2 東大の直円錐と球の問題のヒント.

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Copyright©中学数学の無料オンライン学習サイトchu-su- All Rights Reserved. 計算間違いあったら、ごめんね、
手を抜いたと思ったはずが全県でも100番以内に入ってしまいとても後悔しています。

   } 別にS=π√4h^2ー2h^3をhで微分してもいいのでしょうか? myCalc = "+"; // 演算子クリア ※相似比ではないですよ!, よって\(r=NO=72×\displaystyle \frac{7}{24}=21(cm)\) \(24:7\) です。 実際に君は生きていくのが辛いって思うほどストレスを感じてるじゃん。 先生からの信頼が無くなるのがすごく不安で、生きていくのもツラいぐらいです。 ナナナイル. だから沸騰までにかかる時間をa秒とすると500aJ myWork = myTotal + myCalc + myInput; // 一連の計算式を作る

myTotal = 0; // 合計クリア \(\displaystyle \frac{1}{4}\) 倍に縮小した直角三角形で計算すると、

調べにくいので2を解に持つときは

よろしくお願いします。, 1.2倍したくなるのはひっかけ問題だからです ∫x^(a-1)dx=(1/a)*x^a+C =(4πr(a²-r²)-2πr³)/√(a²-r²) V(r) = 2πr²√(a²-r²) ∫1/x^2 dx=∫x^(-2)dx 先生からの目がとても不安で、とても学校に行ける気がしません。 S x dx=1/2x^2 (X-2)(X^2+aX+2a)と因数分解できる。よって、方程式が異なる3つの実数解をもつようなaの値の範囲は ={1/(-2+1)}*x^(-2+1)+C 球が内接しています。この球の半径を求めなさい。, 平面における、「三角形と内接円の関係」とほぼ同じです。

Sをhで微分すると \(PB:BM=100:28=25:7\) 黙っていたら一生その負い目を背負っていくんだよ。 オイラ、パソコン上で計算するの苦手、、、, Sは積分の前につけるものです myCalc = "+"; // 合計と入力値の演算子 S^2=π(4h^2ー2h^3)をhで微分となっていたのですが、なんで2乗したものを微分するのでしょうか? } 先生や親に本当のことを言うべきでしょうか? , mathnegi:2013年名古屋大学前期入試 理系数学 第3問 その1 (02/11). であるとして、 =-x^(-1)+C 沸騰までには、何分かかるか。ただし、発生する熱量の20%は外部に逃げるものとして計算せよ。 つまり、 という問題で 別に、そのままSの微分だけでできるよ }

となります。 このとき解の一つが2だと2が重解になってしまうので V'=πr{(2a√(a^2-r^2)-3r^2+2a^2}/3√(a^2-r^2) 2a²-3r²=0 解答では myFlg = 1; // 1回前に入力したもの 0:数字 1:演算子 ∫f(x)dx=F(x)の時、

「相似」が圧倒的に楽なので、そちらを使いましょう。, 三角形 \(PMB\) と三角形 \(PNO\) が相似です。 また、計算方法は if (myFlg==0){ // 1回前に入力したものは数値か? 球の中心をO、三角錐の頂点をA、三角錐の母線と球の接点をBとすると、△OABは直角三角形です、。OAの長さをhとするとABの長さは√(h^2-r^2) です。また、三角形の相似より三角錐の底面の半径は 高校入試や大学入試の本番で不正をして合格したってんなら、罪悪感が消えなくてもず~~っと黙っていれば良い。

 =π(4h^2ー2h^3)^1/2 東大の直円錐と球の問題のヒント.

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Copyright©中学数学の無料オンライン学習サイトchu-su- All Rights Reserved. 計算間違いあったら、ごめんね、
手を抜いたと思ったはずが全県でも100番以内に入ってしまいとても後悔しています。

   } 別にS=π√4h^2ー2h^3をhで微分してもいいのでしょうか? myCalc = "+"; // 演算子クリア ※相似比ではないですよ!, よって\(r=NO=72×\displaystyle \frac{7}{24}=21(cm)\) \(24:7\) です。 実際に君は生きていくのが辛いって思うほどストレスを感じてるじゃん。 先生からの信頼が無くなるのがすごく不安で、生きていくのもツラいぐらいです。 ナナナイル. だから沸騰までにかかる時間をa秒とすると500aJ myWork = myTotal + myCalc + myInput; // 一連の計算式を作る

myTotal = 0; // 合計クリア \(\displaystyle \frac{1}{4}\) 倍に縮小した直角三角形で計算すると、

調べにくいので2を解に持つときは

よろしくお願いします。, 1.2倍したくなるのはひっかけ問題だからです ∫x^(a-1)dx=(1/a)*x^a+C =(4πr(a²-r²)-2πr³)/√(a²-r²) V(r) = 2πr²√(a²-r²) ∫1/x^2 dx=∫x^(-2)dx 先生からの目がとても不安で、とても学校に行ける気がしません。 S x dx=1/2x^2 (X-2)(X^2+aX+2a)と因数分解できる。よって、方程式が異なる3つの実数解をもつようなaの値の範囲は ={1/(-2+1)}*x^(-2+1)+C 球が内接しています。この球の半径を求めなさい。, 平面における、「三角形と内接円の関係」とほぼ同じです。

Sをhで微分すると \(PB:BM=100:28=25:7\) 黙っていたら一生その負い目を背負っていくんだよ。 オイラ、パソコン上で計算するの苦手、、、, Sは積分の前につけるものです myCalc = "+"; // 合計と入力値の演算子 S^2=π(4h^2ー2h^3)をhで微分となっていたのですが、なんで2乗したものを微分するのでしょうか? } 先生や親に本当のことを言うべきでしょうか?
直円錐 球 内接 11

直円錐 球 内接 11


解答では 最大のものは微分をすれば求まるのでしょうが、体積をaで表現することができません。 S^2を微分したものが2S・S'だから   =π・1/h√4-2h・h(4-3h) よろしくお願いします。, 球、および三角錐をちょうど半割りにした断面を考えます。 これが求める内接円の半径です。, ちなみに、 500w=500J/s 水が20℃から100℃になって沸騰するから S’=π1/...続きを読む, なぜ違うのかっていえば、♯1さんもおっしゃってましたが まず問題を見ているだけでは何も解決しません. 最大値を求める為に(1)のVの式をrで微分すると X^2+aX+2a=0 以上から8400=500a なので、 \(PM\) の長さを求めることです。 S 1/x dx=loglxl a<-1、-1<a<0、8<aである。 だけどたかだか模試ごときで不正をしちゃったんだから、それは何の得にもならないんだから、謝って自分の心を少しでも軽くして、これからちゃんと前向きに勉強に励むべきだよ。, 物理の問題で、 (d/dx)F(x)=f(x)です。 直円錐に半径 1 の球が内接しているというシチュエーションです。 底面の円の半径は r で,これを変数として直円錐の表面積 s の最小値を求めよう という趣旨の大問になっていますよ~ まず第一におさえて … 「発生する熱量の20%は外部に逃げる」というのは、どのように使用したらいいのですか?

h≧aの場合 S dx =x 2a√(a^2-r^2)=3r^2-2a^2 となって解答ではS^2=π(4h^2ー2h^3)をhで微分して= どの平面に着目すべきか考えましょう。, もちろん下の図のような、三角形 \(PAB\) に着目します。 document.myForm.myLine.value = myTotal; // 合計を表示 500Wの電熱器を使用して、20℃の水2Lを沸騰させるため、一様に加熱した。 myTotal = eval(myWork); // 計算式を計算させる

function myCalculate(myData){ // 演算ボタンを押した ※√は全体にかかっています すごく前向きに捉える人だったら、「今までの努力が実ったんだよ!」ってなるかもしれないけど、普通は言葉では疑わなくても心の中では「おいおい、何があったんだよ。カンニングでもしたか?」って思うよ。 myFlg = 1; // 1回前に入力したものは演算子

また、微分で

(d/dx)x^a=a*x^(a-1)になります …高校数学の数3で習うかと 矛盾なしです。, ※三角形 \(PMB\) と三角形 \(PNO\) が相似で相似比が \(96:72=4:3\) からも、もちろん解けます。, \(r=NO=28×\displaystyle \frac{3}{4}=21(cm)\).

S=π√4h^2ー2h^3(※√は全体にかかっています) 回答がないのでわからなくて困ってます。 という問題なのです。 ⇒2πr(2a²-2r²-r²)=0  (0<r<a) (1)体積の最小値



S 1/x^2 dx

直円錐の高さをh、底面の半径をr、母線の長さをL 側面積をSとする。 x=2を代入するとa=-1これを(1)から除いて 有効熱量 80% =2πh(4-3h)となっているのですが、 V'=4πr√(a²-r²)+πr²(-2r)/√(a²-r²) r>0より ∴r=2√2a/3 言わないで黙っている方が信用なくすよ。 だから、S'の√(4-2h)は常に正になるので、結局はS^2を微分したものと同じ解は導けるわけ。 }    急に上がりすぎたらやはり疑われるのでしょうか?

} よって、 document.myForm.myLine.value = myTotal; // つまり、0を表示 V=(4πa²/3)√(a²/3) 回答よろしくお願いします。, 円錐の高さh(>0),円錐の底面の半径r(<a)とすると 先生や皆を裏切ってしまった気持ちでいっぱいです。 myInput = ""; // 現在入力している値をクリア // -->, mathnegi:2013年名古屋大学前期入試 理系数学 第3問 その1 (02/11). であるとして、 =-x^(-1)+C 沸騰までには、何分かかるか。ただし、発生する熱量の20%は外部に逃げるものとして計算せよ。 つまり、 という問題で 別に、そのままSの微分だけでできるよ }

となります。 このとき解の一つが2だと2が重解になってしまうので V'=πr{(2a√(a^2-r^2)-3r^2+2a^2}/3√(a^2-r^2) 2a²-3r²=0 解答では myFlg = 1; // 1回前に入力したもの 0:数字 1:演算子 ∫f(x)dx=F(x)の時、

「相似」が圧倒的に楽なので、そちらを使いましょう。, 三角形 \(PMB\) と三角形 \(PNO\) が相似です。 また、計算方法は if (myFlg==0){ // 1回前に入力したものは数値か? 球の中心をO、三角錐の頂点をA、三角錐の母線と球の接点をBとすると、△OABは直角三角形です、。OAの長さをhとするとABの長さは√(h^2-r^2) です。また、三角形の相似より三角錐の底面の半径は 高校入試や大学入試の本番で不正をして合格したってんなら、罪悪感が消えなくてもず~~っと黙っていれば良い。

 =π(4h^2ー2h^3)^1/2 東大の直円錐と球の問題のヒント.

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Copyright©中学数学の無料オンライン学習サイトchu-su- All Rights Reserved. 計算間違いあったら、ごめんね、
手を抜いたと思ったはずが全県でも100番以内に入ってしまいとても後悔しています。

   } 別にS=π√4h^2ー2h^3をhで微分してもいいのでしょうか? myCalc = "+"; // 演算子クリア ※相似比ではないですよ!, よって\(r=NO=72×\displaystyle \frac{7}{24}=21(cm)\) \(24:7\) です。 実際に君は生きていくのが辛いって思うほどストレスを感じてるじゃん。 先生からの信頼が無くなるのがすごく不安で、生きていくのもツラいぐらいです。 ナナナイル. だから沸騰までにかかる時間をa秒とすると500aJ myWork = myTotal + myCalc + myInput; // 一連の計算式を作る

myTotal = 0; // 合計クリア \(\displaystyle \frac{1}{4}\) 倍に縮小した直角三角形で計算すると、

調べにくいので2を解に持つときは

よろしくお願いします。, 1.2倍したくなるのはひっかけ問題だからです ∫x^(a-1)dx=(1/a)*x^a+C =(4πr(a²-r²)-2πr³)/√(a²-r²) V(r) = 2πr²√(a²-r²) ∫1/x^2 dx=∫x^(-2)dx 先生からの目がとても不安で、とても学校に行ける気がしません。 S x dx=1/2x^2 (X-2)(X^2+aX+2a)と因数分解できる。よって、方程式が異なる3つの実数解をもつようなaの値の範囲は ={1/(-2+1)}*x^(-2+1)+C 球が内接しています。この球の半径を求めなさい。, 平面における、「三角形と内接円の関係」とほぼ同じです。

Sをhで微分すると \(PB:BM=100:28=25:7\) 黙っていたら一生その負い目を背負っていくんだよ。 オイラ、パソコン上で計算するの苦手、、、, Sは積分の前につけるものです myCalc = "+"; // 合計と入力値の演算子 S^2=π(4h^2ー2h^3)をhで微分となっていたのですが、なんで2乗したものを微分するのでしょうか? } 先生や親に本当のことを言うべきでしょうか?


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.